フランス語文法の全体像の把握を目指す、構文把握力・読解力重視の無料オンライン フランス語講座。

所有形容詞・所有代名詞

所有形容詞・所有代名詞

所有形容詞の変化

  • 次の表は、フランス語の所有形容詞と英語とを比較したものです。
  • これらは人称代名詞ではなく、あくまで名詞を修飾する(名詞にかかる)形容詞であると見なされます(英語では人称代名詞の所有格といわれる場合が多いようです)。
  • 形容詞なので、後ろにくる名詞(男性単数、女性単数、複数)に合わせて、形が変化します。
  • 母音の前では(=次の名詞が母音で始まる場合は)、表のカッコ内の形になります。
  • 3人称単数は、意味的に主語が明示されていない場合は「自分の」となります。
直後の名詞が英語
男性単数女性単数複数

1人称 私のmonma (mon)mesmy
2人称 君のtonta (ton)tesyour
3人称 彼の
 彼女の
 その
sonsa (son)seshis
her
its

1人称 私達のnotrenosour
2人称 あなたの
 あなた達の
 君達の
votrevosyour
3人称 彼らの
 彼女達の
 それらの
leurleurstheir

表 I

英語との比較

  • 日本語の「私の」は、英語だと後ろにくる名詞に関係なく「my」となりますが、フランス語では後ろにくる名詞に合わせて「mon, ma, mes」と変化します(次の表の père は男性単数、mère は女性単数、parents は複数)。
    そのため、一見すると、フランス語のほうが細かく分かれているように見えます。
日本語英語フランス語
私の父親myfathermonpère
母親mothermamère
両親parentsmesparents

表 II

  • しかし 3 人称に注目してください。3 人称単数は、後ろにくる名詞に合わせて「son, sa, ses」と変化しますが、「人」だけでなく「物」も指し(英語の its)、文脈によって「彼の」の意味にも「彼女の」の意味にも「その」の意味にもなります。
    例えば、「corps (体、ボディ)」は男性名詞なので、「彼の体」も「彼女の体」も「そのボディ」も「son corps」と表現します。
日本語英語フランス語
 彼の 体hisbodysoncorps
 彼女のher
 その ボディits

表 III

ということは、これに関してはフランス語よりも英語のほうが細かく分かれていることになります。何でもフランス語のほうが細かいかと思ったら、そうでもなく、少し意外な感じを受けるかもしれません。

体の一部を表す名詞について

体の一部を表す名詞が「誰の」ものであるかを表現するには、次の 2 通りの方法があります。
  1. 所有形容詞をつける
  2. 定冠詞をつけ、「誰の」かは人称代名詞の間接目的で表す

1. 所有形容詞をつける

例えば、特に会話では、「君の手」というのを
  ta main
と言います。「main (手)」は女性名詞で単数形なので、「君の」は女性単数の「ta」という形になります。
しかし、むしろ次の 2. の形が重要です。

2. 定冠詞をつけ、「誰の」かは、人称代名詞の間接目的で表す

原則として、体の一部を表す名詞には定冠詞をつけます

  Je serre la main. (私は手を握る)

「serre」は他動詞「serrer (握る)」の現在形(1人称単数)。「main (手)」の前に定冠詞の「la」がついています。文の要素で分けると、「Je」が主語(S)、「serre」が動詞(V)、「la main」が直接目的(OD)です。
ただし、これでは誰の手を握るのかわかりません。
そこで、「彼」または「彼女」を意味する人称代名詞の間接目的「lui」を置き(人称代名詞の間接目的は、動詞の前にきます)、次のように言います(間接目的の lui は男女同形なので、「彼」も「彼女」も意味します)。

  Je lui serre la main. (私は彼 [彼女] の手を握る)

このように、「誰の」体の一部なのかは、人称代名詞の間接目的で表します。
言い換えると、体の一部を表す名詞と一緒に用いる間接目的は、「~に」ではなく「~の」と訳すわけです。

所有代名詞

  • 英語の mine, yours... に相当する表現です。
  • 原則として、定冠詞とセットで使います。
  • まずどの意味で使うのかを決めてから(例えば「私のそれ」)、前に出てきた名詞に合わせて、どの形にするかを決めます
  • 形は、前に出てきた名詞の性数に合わせて 4 通り(または 3 通り)に変化します。
意味 (変化)英語
男性女性
単数1人称私のそれ単数le mienla miennemine
複数les miensles miennes
2人称君のそれ単数le tienla tienneyours
複数les tiensles tiennes
3人称彼(彼女)
のそれ
単数le sienla siennehis, hers
複数les siensles siennes
複数1人称私達のそれ単数le nôtrela nôtreours
複数les nôtres
2人称あなた(あ
なた達・君
達)のそれ
単数le vôtrela vôtreyours
複数les vôtres
3人称彼ら(彼女
達)のそれ
単数le leurla leurtheirs
複数les leurs

 練習問題(空欄を埋めよ):

a) 「彼の家と私の家」   sa maison et [    ]
b) 「彼の両親とあなたの両親」  ses parents et [    ]

 練習問題の解説と答え

a) 意味的に「私のそれ」としたければ、 le mien, les miens, la mienne, les miennes の
4 つのどれかになります。前に出てきた「maison (家)」は女性名詞で単数形なので、
la mienne が正解です。

b) 意味的に「あなたのそれ」としたければ、 le vôtre, la vôtre, les vôtres の 3 つの
どれかになります。「parents (両親)」は男性名詞「parent (親)」の複数形なので、
les vôtres が正解です(vôtres は男女の区別はありません)。








ページトップへ
戻る

Vous êtes le 99748ème visiteur sur cette page.
aujourd'hui : 8 visiteur(s)  hier : 111 visiteur(s)



powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional